2.民俗舞踊

タルチュム(仮面舞)小鼓舞、サルプリ、立舞、クッコリ 他。
   一般庶民に指示された大衆芸術です。
   庶民の喜びや悲しみが表現されています。
   長い歴史の中で地方毎に伝承されて特色が見られます。 
 3.宗教舞踊

僧舞、巫女舞、太鼓舞、パラチュム 他 。

儒教が国教となっていたため、仏教やシャーマニズム系の他の宗教は、 世俗を超越するため仏教の教えと共に、舞や太鼓などを打ったと言われています。   その姿は幽玄な趣があります。

 

小鼓舞

五面 太鼓

もどる:home page

1 2 3 4